【マヤ暦便り】現状をしっかり把握しましょう。

  • 2017.5.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「より良い未来のために、現状を知ることは大切だ」と思いながら、現状を知ることを怖がっていませんか?

こんにちは。豊川真規子です。

今日はマヤ暦では【青い鷲の13日間】の4日目、KIN238  白い自己存在の鏡 の日です。

キーワードは

果てしなさ・映し出す・秩序

形・定義する・測る

ビジョン・創り出す・心

上記の中でピンとくるものがあれば、意識して過ごしてみて下さいね。

今日のテーマは

【現状をしっかりと把握する】

潜在レベルに流れる「青い鷲」は、“鷲”のイメージをそのままに、【先見性・分析力・客観性】など「知性」を感じさせるエネルギーです。

そこに銀河の音(4・自己存在の)の【形・定義する・測る】動きと、太陽の紋章「白い鏡」の【映し出す】エネルギーが加わり、今日は「ビジョンを描き実現するために、現状をしっかりと把握する日」となります。

本当の願い(ビジョン)の実現は、無理に推し進めなくても「抵抗を取り除くだけで自然と進んでいくもの」だと私は感じています。

今日は、実現への抵抗が「白い鏡」によって映し出されるかもしれません。「なぜか、嫌な感じがする」「わかっちゃいるけど出来ない」そんな感覚があったら、今日はスルーせずに対峙してみて下さい。

その時のポイントは「鷲の眼」です。抵抗している自分を、鷲の視点で、高くから俯瞰してみて下さい。自分だけでなく、その周りには何が見えるでしょうか?抵抗感を感じつつも、その自分を優しく眺める視点をもっていると、深くにあった心の傷が浮かび上がるかもしれません。今まで見えなかったものが見えるかもしれません。

その時の感情が噴き出てきたら、出るに任せましょう。あなたが感じていた抵抗感は「置いていかないで」という小さい頃のあなたの叫びかもしれません。今日は心の内側が映し出されやすい日。それを味方にして、置き去りにしてきた自分と出会い、抱きしめ、癒しましょう。

私は「現状を把握する」行為に以前からものすごく抵抗感がありました。今日、その抵抗感に寄り添ってみたらそこには「大きな悲しみ」がありました。「これも出来てない、あれもダメ」と、ダメなところばかり指摘されて、打ちのめされた記憶と感情が吹き出しました。

小さい頃の、親に対する「褒めてもらえなかった」「頑張っても認めてもらえなかった」「私はダメな子」そんな感情が「現状を把握すること」と一緒になっていることに気が付きました。その時抑圧した悲しみを、今日は出るに任せて泣いた後、心が静かになりました^^

現状把握に抵抗がないひとはスムーズに実行してみて下さい。抵抗があるひとは、心の解放のきっかけになるかもしれません。心の中がクリアになるチャンス、ご活用下さいね♪

今日の宇宙のサポートを受け取って、素敵な時間をお過ごしください。

インラケチ★あなたはもう1人の私です。

いつもありがとうございます◎

豊川真規子

★ マヤ暦講座の案内はこちらからご覧いただけます!

【マヤ暦便り】の更新情報がメールで届きます。
マヤ暦便りを見逃さない為にメールで通知を受け取りたい方は、是非、登録してくださいね。
こちらから読者登録や解除ができます。


 

メールアドレスを入力し送信いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TOP | 初めての方へ | マヤ暦講座 | ヒューマンデザイン | エネルギーワーク | デトックス
メルマガ登録 問い合わせ

無料メールセミナー

無料メールセミナー

メルマガ セレラボ通信の登録はこちら

登録フォーム
メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)
バックナンバーはこちら
powered byメール配信CGI acmailer

マヤ暦講座

ニューマンデザイン

m_onsei

m_miracle

百兆円お茶会

プロフィール

問い合わせ

スマホでもご覧いただけます

セレンディビティラボは スマホでもご覧いただけます

メディア出演依頼はこちら