【マヤ暦便り】いつも誰かと共にある。

  • 2017.1.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。豊川真規子です。

今日はマヤ暦では、KIN129  赤い水晶の月

キーワードは

普遍的な水・清める・流れ

協力・捧げる・普遍化する

果てしなさ・映し出す・秩序

上記の中からピンとくるものがあれば、意識して過ごしてみて下さいね。

今日のマヤ暦のテーマは

【いつも誰かと共にあるということを考えてみましょう】

ひとは一人では生きていけません。

天涯孤独のひとも、無人島で一人っきりじゃない限り、誰かと関わりながら、誰かのおかげで生きているでしょう。無人島で一人だとしても、太陽や生き物(食べ物)や水と共にあるでしょう。

ひとは関わりの中で生きています。

今日は、いつも傍にいる人、いつも関わっている人、お世話になっている人を思い浮かべて、共ににあることを味わってみて下さい。

大変なこともあるでしょう。その大変さの中にも有り難いことがあるかもしれません。

昨日体調が優れないながらも娘と保育園まで歩きました。正直なところ「子供がいるって大変だな。一人だったら寝ていられるのに…」と思いながら娘と手を繋ぎ歩いていました。

なんとか頑張り、登園を完了させ「さぁ、身軽になったぞ」と帰ろうとしたところ、体の力が抜けて歩けませんでした。

娘と手を繋いで歩くことは大変だと思っていたのに、実は、娘の手から、娘の存在からパワーを貰っていたようです。

私の子育てはだいたいこんな感じです(笑)

子育てしなければ、私のここまでの成長・刷新はなかったなぁと心底思います。大変ですけど、喜びもあり、いつも私に新しい世界をみせてくれている子供らよ、ありがとう!

今日は、いつも誰かと共にあるということを少し考えてみて下さいね。

感謝の気持ちが湧いたなら、それを伝えてみて下さい。

今日も素敵な時間をお過ごし下さい。

インラケチ☆あなたはもう1人の私です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます(*^^*)

豊川真規子

★ マヤ暦講座の案内はこちらからご覧いただけます!

【マヤ暦便り】の更新情報がメールで届きます。
マヤ暦便りを見逃さない為にメールで通知を受け取りたい方は、是非、登録してくださいね。
こちらから読者登録や解除ができます。


 

メールアドレスを入力し送信いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TOP | 初めての方へ | マヤ暦講座 | ヒューマンデザイン | エネルギーワーク | デトックス
メルマガ登録 問い合わせ

無料メールセミナー

無料メールセミナー

メルマガ セレラボ通信の登録はこちら

登録フォーム
メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)
バックナンバーはこちら
powered byメール配信CGI acmailer

マヤ暦講座

ニューマンデザイン

m_onsei

m_miracle

百兆円お茶会

プロフィール

問い合わせ

スマホでもご覧いただけます

セレンディビティラボは スマホでもご覧いただけます

メディア出演依頼はこちら